誰もが憧れを抱く。
住まうことが誇りとなる
美しき邸宅を。

DESIGN

DESIGN CONCEPT

外観は住まいの第一印象を形作ります。
暮らしの大部分は室内で過ごすものですが、
建物の外も家。
そして街並の印象を形成するのも外観。
私たちは、時を経ても美しい街並の一部となるよう、
アバンティアのデザインスキームを構築しました。
アバンティアの個性が、街の資産となり、
憧れの光景を生み出すように。

EXTERIOR DESIGN外観全体での美しさを考える。

アバンティアは、まず形状として美しさを感じるよう、洗練されたシンプルな外観デザインを主体としています。
シンプルな形状だからこそ、お客様が求める外観デザインのコンセプトを明確に表現することが可能となります。
「美しさ」への感じ方が人それぞれであるように、アバンティアもシンプルな形状と無数にある素材を巧みに組み合わせることで、
お客様ひとりひとりにご満足いただけるデザインを実現しています。

ACCENT素材が、美の決め手となる
アクセントに。

外観を構成する素材は、周辺環境や日差し・照明など、立地条件や時間帯で様々な表情を見せます。
建物の印象を決定づける重要な要素として、
その質感や色など、細部にまでこだわった素材選びをご提案します。
建物だけでなく、植栽や照明計画も含めた、
“住まいとしての美しさ”を念頭に置きながら
お客様のライフスタイルに相応しい、オンリーワンの住まいをつくりあげます。

LAND SCAPE統一感のある美しい街区を形成。

シンプルな形状と素材の組み合わせにより
生まれた、一つの邸宅としての美しさはもちろん、
シンプルな形状だからこそ様々な外観で構成される
アバンティアの街並も、調和のとれた統一感のある
風景を描きます。そこには、一邸ごとの美しさと
街並としての美しさを両立するアバンティア独自の
デザイン思想が流れています。

ARCHITECT MESSAGEつくる喜びと同じくらい、
つくってからの喜びを
実感してほしい。

自由設計の家づくりは、想いをカタチにできる反面、決めることもたくさんあって大変かもしれません。
そこで色々考えて、希望を叶えた家が完成した際には格別の喜びがあることでしょう。
でも、家づくりはゴールでなく、
幸せな人生のスタートです。
アバンティアで心地よく暮らし、
毎日、帰宅する瞬間に住まいを
見上げながら、「建てて良かった」
と感じていただけるような、
満足度の高い住まいを
これからもつくっていきます。